ヒゲ脱毛を始める時期は?一体どのタイミングがベスト?

 

ヒゲの永久脱毛は、いつどのタイミングで始めるべきか頭を悩ませます。一番注目を浴びる季節は「 夏 」です。
男女ともに『 夏 = 脱毛 』という刷り込みがあるせいか、サロンやクリニックも繁忙期という位置ずけで色々なキャンペーンを行なっています。

 

事実、ネット上で情報を探ってみると、多くのメディアが『 脱毛は秋冬のシーズンが脱毛のはじめどき 』といった内容を目にすることが多いはずです。

 

当サイトでは、

・ヒゲの永久脱毛の一番ベストなタイミングはいつなのか?
・ネットで噂される『 秋冬シーズン 』が最良の選択なのか?
・脱毛で値動きがあるのは夏なのか?

 

あたりを徹底的にまとめ、確認していきましょう。

 

 

永久脱毛を始めるベストなタイミングはいつ?

 

どうせクリニックに通うなら、最良の時期を選択したいものです。料金的にお得で、スタートに適しているタイミングを狙って契約するのが理想的です。

 

いったい、どのタイミングでヒゲ脱毛をスタートするのが理想

 

脱毛を検討している方にとっては、永遠のテーマです。
一つだけ私が言えることは、『 スタートするなら今 』がオススメということです。

 

ヒゲ脱毛は、『 秋冬シーズン 』にスタートするのがベストな選択だと言われています。脱毛と日焼け、シミが大きく関係しているからだと言っても言い過ぎではありません。

 

しかし、ヒゲ脱毛は1シーズンで終わるようなものではありません。
最短でも1年は必要。ひげ剃り不要のレベルまでしっかり効果を出したい場合、最短でも1年半ほど時間がかかります。

 

ということは…

 

 

なぜ、秋冬シーズンに脱毛をスタートすることが定着した?

 

特に、クリニックやサロンが推奨していない『 脱毛 = 秋冬シーズンスタート説 』が広く認知されてしまったのでしょうか?

 

推測するに、脱毛と日焼けが密接に関わり合いがあるとだと考えてほぼ間違いはありません。
ヒゲ脱毛は、最短でも1年、最長で2~2年半と終わりまでに必要な時間は相当なものです。

 

どのシーズンから始めても、鬼門の『 夏 』を1~2周またいでしまします。
つまりですね、これまで鉄板とされてきた『 秋冬シーズン説 』が崩壊し、絶対的にオススメな季節や最適な時期というのは存在しないと言ってもいいでしょう。

 

 

ヒゲ脱毛と夏の紫外線は天敵? ケアさえ怠らなければ問題なし!

 

『 秋冬にヒゲ脱毛をスタートするのが最適! 』と紹介しているメディアは多くあります。この裏には“ 紫外線の量 ”が存在するわけで。
仮に、夏に脱毛をスタートしても、UVケアを怠らなければ、問題をクリアすることができます。

 

年単位の時間が必要であることを考えると、どのタイミングで脱毛スタートしたとしても、脱毛期間中に“ 夏シーズン ”を迎えるため、『 秋冬シーズンに脱毛をスタート = 紫外線が少ないから 』という理論は崩壊します。

 

 

ラストの追い込みと夏シーズンが重なった時が恐怖

 

UVケアやスキンケアさえ怠らなければ、ヒゲ脱毛は『 始めたい時が始めどき 』と言っても言い過ぎではありません。
唯一懸念視しなければいけないのが、夏シーズンと脱毛の追い込み時期が重なった時です。

 

脱毛で毛量が薄くなり始めると、クリニックは最後の追い込み姿勢に入りレーザーの出力を大幅にアップします。
4~5回目を迎える頃には、毛周期も3~4サイクルし、“ ヒゲ全体の量 ”そのものが激減。

 

これからは、抜け切れなかったヒゲにアプローチしていくため、レーザーの出力を大幅にアップさせていきます。
『 秋冬シーズンに脱毛をスタート 』した方は、夏シーズンにレーザーの出力の大幅アップとタイミングが重なります。

 

今まで以上に強力なレーザーを照射した肌は、保護バリア機能は著しく低下しています。
強い紫外線を防ぐには、UVケアだけでは不可能かもしれません。マスクや日傘などの利用も検討しないといけません。

 

あながち最初の数回は『 春夏シーズン 』に脱毛をスタートさせることの方が良い選択と言っても良いのかもしれません。

 

 

ヒゲ脱毛に求める真の理由は? 導き出すとスタートする理想のタイミングが見つかる

 

ヒゲ脱毛は、個人差の影響は多くありますが、じっくりと腰を据え時間をかけて取り組むのが特徴です。
脱毛したい方の真の狙いは、『 ヒゲのセルフケアからの解放 』『 濃いヒゲからの脱却 』『 自己処理で乱れまくった肌を整える 』と言ったところが本音ではないでしょうか?

 

そう考えると、脱毛を早く始めれば、それだけ早く効果を得ることができますし、早く終了させることもできます。
確証さえない『 最適な時期 』を数ヶ月先や半年以上待ってから脱毛するとなると、それだけ脱毛終了が先送りになります。

 

脱毛の真の目的を考えれば、「 できるだけ早くヒゲをなくす 」「 ヒゲをツルツルにする 」「 子供が生まれる前に頬ズリができるくらいツルツルにする 」など、終わらせる時期というのがあるはずです。

 

終わりから逆算してスタートする時期を決めても良いですが、クリニックのコミ具合などあなたご自身では調整し切れないことを考えると

 

始めたい時が始め時!

 

であることは変わりないでしょう。

 

 

 

夏シーズンは予約が取りにくい本当の意味は?

 

この情報もどこからやってきたものか不思議でなりません。脱毛の繁忙期は夏シーズンであることは間違いないです。

「 ほとんどの方が夏に向けて脱毛の予約をしても、予約でいっぱいのため初秋にずれ込む 」

というケースが多いです。
『 夏は脱毛する人が多く、予約が取りづらいから秋冬にしよう 』という説もありますが、夏脱毛に漏れた方が初秋にずれ込む現状を考えると、、、、

 

これらのことを総合的に考えると、ヒゲ脱毛秋冬シーズン開始鉄板説が完全に崩壊します。
脱毛クリニックは、ほぼ全てのクリニックが完全予約制となっています。

 

お店選びの際、口コミなどをチェックされると思うので、検討しているクリニックが予約管理をしっかり行っているかどうかもチェックしておいた方がいいかもしれません。

 

 

脱毛料金でベストな選択は?

 

脱毛業界はキャンペーンが横行しているという印象があります。特に、女子の脱毛サロンは年中無休でキャンペーンしているといいても言い過ぎではありません。

 

では、クリニックのヒゲ脱毛は料金的にベストなタイミングがあると思いますか?
ここ数年、脱毛器の性能向上や施述者のスキルアップなどで脱毛費用は右肩下がりで下落し続けてきました。

 

下落効果にあった脱毛費用ですが、ここ1、2年で下げ止まり気味。クリニックも別のサービスにシフトチェンジしていることから、現在の価格が適正価格のようだと考えます。

 

もちろん、キャンペーンが全くないか問われれば、“ No ”とは言い切れません。
繁忙期の初夏には、魅力的なキャンペーンに取り組んでいるクリニックもあります。
しかし、ここ1~2年の価格推移を鑑みても、脱毛の開始時期を3ヶ月~半年待つほどのお得感はないと考えて良いでしょう。

 

『 時は金なり 』という言葉がありますが、脱毛の真の理由を冷静に考えて見たとき、脱毛を『 早く終わらせる 』など時間的節約という意味で考えるとお得になるのではないかと考えます。

 

 

ヒゲの永久脱毛は、いまが始めどき!おすすめクリニック3選はこちら!