初めてクリニックへ通う人へ!脱毛初心者がカウンセリングで失敗しないポイントとは?

 

脱毛でクリニックに通う方の目的はただ一つ!『 ヒゲの手入れから解放されること 』だと思います。
腰をあげるきっかけはたくさんあると思います。

 

・ ヒゲが他人よりも濃い方
・ 毎日のヒゲのケアを負担に感じている方
・ 濃い青ヒゲに悩む方

 

ヒゲの濃さなどの体質、年齢、家庭環境、経済面それぞれ事情を抱えながらも、勇気ある一歩を踏み出している方がいます。
とはいえ、脱毛初心者にとってクリニックという未開の地で一歩踏み出すことは、とても勇気がいることです。

まだ『 カウンセリングの申し込みを悩んでいる方 』『 失敗は嫌。カウンセリングで何を聞かれる?何聞けば良いか頭を悩ませている方 』など、カウンセリングで気をつけるポイントについて詳しく解説したいと思います。

 

クリニック脱毛のカウンセリングって一体なに?

そもそも、カウンセリングの存在をご存じない方がいるかもしれません。カウンセリングは主に2つの目的があるので、ここで少し解説しておきたいと思います。

 

カウンセリングは脱毛前の問診

『 脱毛申し込み → 即施術所 』とはなりません。

 

脱毛の前には必ずカウンセリングというものがあります。
カウンセリングは、一般病院でいう問診。

 

・ どの部位の脱毛をしたいいのか?( このサイトではヒゲとなりますが… )
・ どのくらい綺麗にしたいのか?
・ 治療中の病気は?
・ 過去の病歴は? etc

 

事前に問診票への記載が一般的です。問診票の記載内容を一つずつ確認していく作業となります。必要な質問やクリニックが欲しい情報を過不足なく尋ねてきますので、スタッフのリードに任せ、できるだけ丁寧に答えましょう。

 

カウンセリンは脱毛時のリスクや料金体系の説明

 

カウンセリングでもう一つ重要なことは、契約のことや料金体系の説明です。
より現実的でシビアな世界のお話です。

 

クリニックが準備しているコースの説明、付帯オプションサービスの紹介など。
もちろん、どの程度脱毛するかによって、オススメのコースは違い、理想と妥協点を探る作業になります。

 

カウンセリングで、これだけは聞かれる3つのポイント

 

初回のカウンセリング必ず聞かれる3つのポイントがあります。クリニック共通です。

 

・ どの部位を脱毛したいか?( このサイトを見てもらっている方はヒゲが基本だと思います )
・ どの程度脱毛したいか?
・ 治療中の病気や病歴、アレルギーについて

 

特に重要なのは、3つ目の質問。治療中の病気や病歴、アレルギーの種類によっては脱毛できないこともあるので、事前にチェックしておきましょう!

 

カウンセリングで聴くと良い5つの質問

 

一通りクリニック側の説明を受けてカウンセリングは終了となりますが、その際最低でも確認しておきたいポイントが5つあります。

 

・ 初回脱毛前の注意事項
・ 脱毛中、または脱毛後に起こる肌トラブルと対処法について
・ 施述前後の禁止事項
・ 当日キャンセルの取り扱い
・ 中途解約について

 

最低限、この5つのポイントは事前にチェックし各クリニックの対応の違いを事前に把握しておきましょう!
なお、この他にも確認したい事があれば、全部確認しておきましょう。

 

カウンセリングの時間はある程度決まっていますが、相手はプロです。あなたの疑問や不安を的確なアドバイスで解決してくれます。
『 聞きたいことは、会話中にメモなどして後から聞く 』これが上手にカウンセリングを渡り歩く秘訣の一つです。

 

脱毛通うかどうか悩んだら、まずはカウンセリングを受けてみる

 

脱毛でクリニックに通うかどうか悩んだら、気軽にカウンセリングを受けてみることをお勧めします。
怪しいクリニックを選ばない限り、“ 勧誘はない ”ので安心してください。

 

申し込み前提でカウンセリングを受ける方が多いですが、そこまで肩肘春必要はないんです。
理髪店に行くような感覚で、『 予約してカウンセリングを受けてみる 』ことが大切。

 

カウンセリングは基本無料のクリニックが多いので、気軽に通院してみましょう。
※ 初診料が必要なクリニックがあるので事前に確認が必要です。

 

本契約は必ずしも必要ない!相性悪ければ断れば良い

脱毛という行為に慣れていない男性の方に多いのが、『 本申し込み 』を前提としてカウンセリングを受けること。
表現は悪いですが、もっと図々しくクリニックを使うと良いと思います。

初めのてカウンセリングは、緊張して『 自分に何が起こっているのか? 』わからないことが多いものです。

 

・ コスパが優れていること
・ とにかくストレスフリーで効果に力を入れていること
・ カウンセリングやアフターフォローに力を入れていること

 

それぞれクリニックによって力の入れ方が違います。

 

これは、ネットだけの情報ではわからないこともあり、そもそもクリニックとの相性もあります。
実際にカウンセリングでクリニックの基本方針というか得意とするところというか、この辺りをチェックして取捨選択していくと良いでしょう。

カウンセリング予約前の心構え

大げさな表記をしましたが、そこまでたいそうなことではありません。カウンセリングの予約はネットで済ませることがお勧めです。
この際、ある程度心構えしておくと便利なことがあるので紹介します。

 

それは、『 カウンセリングの希望日を5つくらい準備しておく 』ことです。
近年、メンズ脱毛はとても人気。特に人気店舗となれば、予約を取ることも難しくなるのが現実です。

 

ほとんどのクリニックは、第3希望日まで選べるようになっていますが、予備日を2日くらい準備しておきましょう。第3希望日まで1ヶ月半くらいの間で収まるようにしておくと予約はスムーズに進みます。

 

実は、脱毛をスタートする最初のハードルは、このカウンセリングの予約と言っても言い過ぎではありません。
最初のスタートさえ決まってしまえば、あとはコツコツ予約し、それをクリアしていくことで脱毛していくことができるので、肝心のスタート日を選ぶことが最大のコツです。

 

いざカウンセリングへ!道中学ぶことはたくさんあります

いざカウンセリング当日を迎えると、緊張感は否めません。
どれだけ綿密に準備を進めていても、どうしても漏れが生じる。勢いに任せてカウンセリングを乗り切る方法もありますが、カウンセリング後でもチェックできるポイントを紹介します。

 

通いやすい場所のクリニックかどうかチェック?

意外と思われがちですが、通いやすい立地にクリニックがあるかどうかは重要です。最近では、店舗間の移動ができるクリニックは増えてきましたが、そうは言えど最初のクリニックに最後まで通うのケースがほとんどです。

 

1ヶ月半から2ヶ月に一度のペースで施述。最低でも6~7回通院することになります。
だからこそ、無理なく通院できるクリニックを選ぶ必要があります。自宅から最寄りのターミナル駅や、勤務先の近く、学校の近くなど、日常の生活圏の中のクリニックを選ぶのが最良の選択です。

 

ちなみに、脱毛離脱者の中には、クリニックが遠すぎて通うのが面倒になったという声も多くあります。
通院時のストレスを改めて確認し、通いやすいクリニックかどうかチェックしておくと良いでしょう。

カウンセリングと一緒にテスト脱毛に挑戦してみる!

ほとんどのクリニックがカウンセリングと同時にテスト脱毛を行っています。対応はクリニックによって異なりますが、基本は肌の目立たない部分に1ショットレーザーを照射するのが一般的です。

 

テスト脱毛は無料のケースが多いため、これを最大限活用することをお勧めします。
私は、あえてヒゲが濃く効果が出やすい部位でテスト脱毛を行いました。

 

医療脱毛が本当に自分と相性が良いか確かめたかったこと、脱毛時の痛みはどの程度、肌の反応、脱毛後の肌トラブルなど疑問に思っていたことを確かめて見たかったからです。
効果が現れ始めるまで、早い方で1週間程度。一般的には2週間程度必要とされています。

 

その間に、他のクリニックとカウンセリングを繰り返しながら、効果を確かめる。それを繰り返しました。
カウンセリングとテスト脱毛がセットになっているクリニックは多いため、この制度を有効に活用しましょう!

聴けば聴くほど疑問や不安が、最後の一押しは施述スタッフとの相性

カウンセリングで聞けば聴くほど新しい疑問や気になる事が出てくることは致し方ありません。
もしかしたら、今まで鬱積していた迷いがカウンセリングで払拭され早く脱毛したくなるという方もいます。

 

最初のカウンセリングでクリニックの雰囲気はつかめたかと思います。
これまで紹介してきたポイントは、一見難しそうなことばかりですが、脱毛の基本中の基本ばかりです。

 

真っ当に営業しているクリニックなら、『 説明があって当然、回答して当然 』の内容ばかりです。
逆に、回答に詰まったり、話を濁すような事があれば、そのクリニックは選択肢から外しましょう。

 

カウンセリングに必要な時間は、おおよそ1時間。これで即決する方もいれば、自宅に持ち帰り検討される方もいる。
即決できないけど、なんだか気になるクリニック。

 

こんなクリニックに出会う事ができれば、『 受け答えするスタッフの態度をつぶさに観察 』しておけば、クリニック選びの決め手となります。

 

スタッフの印象 = クリニックの印象

スタッフの対応や印象が、そのままクリニックの印象に繋がります。どれだけ理想的な言葉を並べ立てていたとしても、実際にカウンセリングを受けて見たら、印象が全く違った。
こんな話は日常です。公式HPには、掲載するだけなので『 いわゆる綺麗事 』を並べておくことも可能。

 

でも、必ずボロは出ます。特に1時間も時間を共有していればなおさらです。
本当に優れたクリニックなら、クリニックの清潔感やスタッフの対応など細部に渡ってこだわりがあります。

 

逆に、ずさんなクリニックは、どこかに必ずボロが出る。
クリニックに清潔感がなかったり、カウンセラーの対応が悪い、施述スタッフの手技が雑など。

 

少しでも違和感を感じるクリニックなら、念のため別のクリニックでカウンセリングを受けて見ましょう。
他を経験することです違いが明白になりますし、場所によって雰囲気や全然違い、それもまた面白く良い経験となります。

 

ネットの口コミサイトである程度情報は共有する事ができます。しかし、その口コミは掲載した方の主観が多く、あたなに当てはまるかどうかは別です。
いくつかのクリニックで、話を聞いて回る事で、今まで漠然としていた不安や疑問が解決していくだけでなく、あなた自身が本当にやりたかった事、なりたかった姿が徐々に見えてきます。

 

そこまでくれば、あとは今までカウンセリングを受けてきたクリニックの中から選んでもいいですし、新境地を開拓しても良いでしょう。
理想のクリニックが見つかれば、あとは価格面などをクリアさせ決断させるだけです!

 

カウンセリングについて思う事、まとめ

あなたは脱毛に求めることは何ですか? 私は『 ヒゲの自己処理の負担を軽減させること、完了後にメンテナンスフリーの状態にすること 』でした。
脱毛する事が目的ではなくて、脱毛をすることで得られる事が最終的な目的となると考えています。

 

失敗できない脱毛クリニックを選び方は、実際にカウンセリングを受ける事が超重要。
軽く数万円はするヒゲ脱毛。決して小さくない金額の投資です。

 

確かな効果とコスパ、スタッフの対応などチェックしないといけないポイントは山ほどあります。
カウンセリングの回数を重ねていくと、脱毛のことについて詳しくなり、場数をこなすので緊張感もなくなる。

 

クリニックの公式HPを相当数眺めていると思うので、いわゆる“ 本命 ”というのも見え隠れしているはずです。
ここまでくれば、ゴールは近い。

 

その本命のカウンセリングは、最後の最後まで取っておきましょう。できたら決断の一歩手前でカウンセリングを受ける事が理想。
あとは、これまで解説してきたこと、場数を踏んで覚えたことをフル回転させ徹底的に調査です。

 

最後の決め手は、コスパとクリニックの相性です。
ちなみに、ヒゲ脱毛経験者の方が必ず口にする事があります。

 

それは、『 さっさとやってしまえば良かった。どうしてあんなに難しく考えてたんだろう 』という言葉。
ここに全ての心理が隠されています。

 

よほど、悪いクリニックにぶつからない限り、大きなリスクはありません。
あとは、決断だけです。

 

ちなみに、手前味噌で恐縮ですが、わたしが実際にカウンセリングで通ったクリニックをまとめています。
クリニック選びに悩んでいる方は、一度参考にしてもらえると嬉しいです。

 

カウンセリングから脱毛まで充実した対応のクリニック3選はこちら!