永久脱毛でヒゲと肌の状態はこうなった[ ゴリラクリニック1回目 ]

 

『 ヒゲを永久脱毛する 』と心に決めてから実際に施述に至るまでかなりの時間を要した気がします。
お店選び、金策、緊張など、恐らくあなたが抱えている疑問や悩み全て同じだと思います。

 

知人のおかげで脱毛サイクルをスタートすることができたので、

 

 

  • 体験したこと
  • 施術を受け感じたこと

 

を中心に、体験談を綴っていきたいと思います。
もちろん、嘘偽り、脚色は一切なしでリアルな声をお伝えできればと思っています。

 

 

来院から脱毛終了までの具体的な流れ

 

初めて美容外科クリニックという場所へ赴きました。
画像

 

かなりの緊張です。
一人では乗り越えられそうになかったので、紹介してくれた知人についてきてもらうことにしました。

 

 

選択したクリニックは、[ ゴリラクリニック ]です。
最終的にゴリラクリニックに決定した理由はいくつかありますが、最終決定は知人のおすすめでした。

 

 

  • 男性専門のクリニックであること
  • 4年間定額費用で脱毛し放題( 現在はコース内容が若干修正されています )
  • 脱毛器の種類が豊富にあること
  • クリニックが率先して痛みを取り除く努力をしていること
  • プライバシーが配慮されていること
  • 男性の看護師が在中していること
  • アフターケアが充実していること
  • 職場か自宅の近くにクリニックがあること

 

 

知人に思い切ってこれらの悩みをぶつけてみたところ、『 さすがに全部クリアするクリニックはないんじゃないかな? けど、ゴリラクリニックは半分以上は条件に沿ってると思うからカウンセリングだけでも受けてみたら? 』とのアドバイス。

 

で、半信半疑でカウンセリングを受けに行ったわけです。

 

 

来院から脱毛終了までの大まかな流れ

 

実際に、脱毛を受けるまでの流れを知りたいという方は多いかと思います。
特に、脱毛デビューの方はいらぬ緊張をしないためにも、全体像を把握することは大切かと。

 

で、私が体験したゴリラクリニック( 大阪梅田院が通院しやすい )の全体像を簡単に紹介してみます。

 

来院と同時に受付を済ませる問診票の記載

カウンセラー・ドクターによるカウンセリング

契約、支払いの審査

麻酔

脱毛施術

クールダウンで終了

 

こんな感じで流れていき、1回目にかかったトータルの時間は1時間程度でした。
[ 麻酔 → 脱毛 ]の間に要した時間は15~20分程度です。

 

今後の通院では、30分程度時間を見ておけば脱毛は終わるんだなぁ~~って感じました。
では、詳細を解説していきます!

 

 

まずは受付&問診票の作成

 

すごく簡単に受付を済ませたのち、問診票の作成を行います。
少し緊張気味で問診票と向き合ったので、詳細な内容を覚えていないのですが( ;´Д`)

 

初めて行く病院で記載する問診票と大差ありませんでした。
アレルギーや現在治療中の病気など… そんな感じでした。

 

 

カウンセリング

 

 

初日で一番重要なポイントかと思いますので、これから体験される方はカウンセラーやドクターの説明は、心して聞くことをお勧めします。

 

ゴリラクリニックのカウンセリングは、[ カウンセラー → ドクター ]の順番で行われます。
カウンセラーは、脱毛の基本や脱毛コース、オプションサービス、料金面など基本サービスについての説明。
ドクターは、カウンセラーが説明した内容の補佐的役割で、疑問点を医学的見地に立っての説明

 

個人的に、重要だと感じたのが次の3つ。

 

 

  • コースの紹介
  • 脱毛費用
  • どの部位をどこまで脱毛するか

 

まぁ、あれです。すべてお金に直結する内容なので、カウンセラーの方も設定的に説明されます。
金銭的な問題は、関係性を大きく悪化させ修復不能な状態にまで発展してしまうので、クリニック側も慎重です。

 

最近は少なくなりましたが、たまに見かける“ 勧誘 ”ですが、されるとすればカウンセリングの時が主でしょう。
ゴリラクリニックさんでも、軽い営業トークはありましたが無視できる部類で、勇気を出して断ればそれ以上の無理強いはありませんでした。

 

あとは、脱毛範囲に関してのアドバイスをもらえたのが役に立ちました。
初め、私は口周りのヒゲだけ脱毛しようと考えていたんですが、カウンセラーの方は『 どうせなら顔下半分全部やっちゃいましょう 』とのこと。

 

 

なぜ?クリニックが儲かるから?

 

 

このような疑問を抱きつつも、話に聞き入っていると、『 脱毛でヒゲが薄くなり始めると、脱毛をしていないその他の部位のヒゲが絶対に気になり始める 』とのこと。

 

続いて『 後からコースを追加するのは、料金面でメリットがなく、スタート時点でまとめて契約をしてしまう方が結果的に得 』とのこと。
最後に、『 申し込むコースによって、あとからオプションで追加できないコースもあるので、金銭的に問題なければまとめて契約しておく方があとあと後悔しないで済む 』という説明。

 

私は、ある程度脱毛のことが頭に入った状態で、カウンセリングを受けたので、すんなり耳に入ってきました。
勧誘や営業トークよりも、

 

 

クリニックのルールを有効活用し、どれだけ安く脱毛に取り組むか?

 

 

の、提案であることを理解しました。
私とカウンセラーの価値観が一致していたので、このまま即契約。

 

同時に、1回目の脱毛を受けて帰ることとしました。

 

 

契約書へサイン

 

まぁ、よくあるやつです。注意事項やリスク、面責事項、契約書などへサインしていきます。
この時点で脱毛に挑戦することは決まっていると思いますので、書類の内容を熟読し納得の上サインするようにしましょう!

 

契約書にサインする段階で、総支払額の提示がなされます。
問題なければ、サインです。

 

もちろん、持ち帰って内容を精査する時間をいただくこともできます。
その場合は、カウンセラーに予めその旨を伝えておき、“ 見積書 ”という形で金額の記載されたものを持ち帰りましょう。

 

 

麻酔、使用しない方はスルーとなります

 

脱毛時、麻酔を使用しない方はスルーです。
ちなみに、私は痛みにめっぽう弱いため、麻酔の仕様は必須です。

 

 

選んだ麻酔は、脱毛時に用いられる一般的な[ 笑気麻酔 ]を使用。
使用感は下で紹介しますが、酒酔いに似た症状と緊張感が和らぐ印象がありました。

 

 

いよいよ脱毛施術スタート

 

 

いよいよ本脱毛スタートです。
実際に看護師による施術が始まります。脱毛器を顔に当て、毛根の一斉に退治していきます。

 

痛みに関しては、麻酔の状況、使用する脱毛器によって大きく異なります。
私の場合、日焼けしていたことがネックとなり、最新の脱毛器[ メディオスターNeXT PRO ]で脱毛することとなりました。

 

最新の脱毛器を使っても、料金は変わらないのはゴリラクリニックの良いところです。
脱毛器も、自由に指定することができるのが男子には嬉しいところです。

 

 

クールダウンで終了

 

一通り脱毛が終了したら、鏡でヒゲと肌の状態をチェック。
脱毛時に使用したジェルを拭き取り終わると終了です。

 

 

来院から脱毛終了までの大まかな流れ[ まとめ ]

 

ゴリラクリニックの脱毛は、店舗や患者さんの状態によって多少流れが異なることはありますが、概ねこんな感じです。
クリニックスタッフが丁寧に説明・案内していただけるので、何も考えずに指示に従うという選択肢もありかもしれませんね。

 

 

リアルの脱毛体験談、怒られるの覚悟でぶっちゃけます!脱毛1回目

 

カウンセリングを無事終え、ゴリラクリニックと契約書を取り交わした。
ここまで終われば、次は脱毛です。

カウンセリングだけの方は、ここで終了になるんだと思います。
私の場合、[ カウンセリング → 脱毛本申し込み ]としたため脱毛スタートです!

 

 

私が体験した脱毛の基本スペック

 

では、実際に体験談を紹介していきたいと思います。
まずは、1回目の脱毛で使用した脱毛器などの基本スペックです。

 

 

  • 脱毛器:メディオスター Next PRO
  • 照射レベル:8~10ジュール
  • 麻酔の有無:有
  • 麻酔の種類:笑気ガス麻酔

 

 

カウンセリング時に、お願いしたのは麻酔仕様のみです。
脱毛器や照射レベルは、クリニックにお任せで。

 

 

なぜ、脱毛器がメディオスターに決まったのか聞いてみた!

 

個人的には、YAGレーザーかダイオードレーザーで挑戦してみたかったんですが、メディオスターに決定。
一応、私が知る限り最先端の脱毛器ということもあり、一応なっとく。

 

 

でも、なぜなんだろう?
ということで、確認してみました。

 

 

夏に対策していなかったため、肌が若干日焼け気味だから

 

 

とのこと。
まぁ、突然決まったヒゲ脱毛だったので、日焼け対策してなかったんで。

 

出張ついでの通院だったので、追い返されなかっただけ感謝っす!
さすがゴリラクリニックさん。

 

 

剃毛、脱毛範囲の決定